×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Diary
- 管理人の独り言 -

随時更新

XP−1(P−X)初飛行!

2007/09/29

http://www.mod.go.jp/trdi/news/move/P-XFirstFlight.mpg

純国産の次期固定翼哨戒機が昨日28日初飛行に成功しました。
エンジン音がなんだか歌声みたいで心地いいですね。
ドーレムのD1アリアw

パット・メセニー&ブラッド・メルドー ジャパンツアー

2007/09/28

NHK大阪ホールで観て来ました。
約3時間弱、アンコール3回(笑)! いやー、いいもの見せてもらいました。

メセニー×メルドー名義の曲はもちろんのこと、Better Days Aheadや VeraCruzなんて曲も。

ドラムのジェフ・バラードは彼らの楽曲に少しそぐわない気はしましたが、パット御大は 相変わらず元気そうでなによりでした。ギターシンセを手にしたときのキレっぷりは健在w

次はPMGで来日して欲しいなぁ。

スクールデイズ最終回

2007/09/27

これは・・・予想の遥か斜め上でした。
京都の斧事件云々関係なく放送できないわw
とにかく(鮮血+我が子へ)2とでも言いますか、原作を踏襲しつつうまく まとめたと思います。
しかし生首やら帝王切開はまったく予想できませんでした。
シチュエーションはまったく異なりますが、生首はVガンダムの「母さんです」を彷彿させました(笑)。

最後は偶然にも(?)Nice boat.(ヨットね)で締めるなどなんとも綺麗に納まっていましたね。
あと原作でも使用された挿入歌「悲しみの向こうへ」の使いどころや、原作主題歌をラストに持ってきたのも よかったと思います。

いやいや、色々楽しませてくれた作品でした。
色んな意味で伝説的な作品になったなぁw

ヱヴァンゲリヲン新劇場版を観てきた

2007/09/25

クォリティー高ぇー!

実は制作中という情報を得たとき「今更エヴァ?」感があってにわかには食指が動きませんでした。

しかしいざ実際劇場に足を運んで観て見ると、
作画の美麗さに感嘆し、
ラミエルの変形っぷりに吹き、
ヤシマ作戦に燃え燃えでした!

予告編で観た戦艦大和の46cm砲も確認できたし、「カスピアン・モンスター」ことエクラノプラン「KM」 の登場もよかった(一体誰の趣味だw)。

まぁそれにしてもヤシマ作戦のくだりは素晴らしい出来でした。
やはり弾数制限のある強力武器による長距離射撃ミッションってのは燃えますな!
ガンダムのソーラ・レイしかり、ゾイドのグラヴィティ・カノンしかり!

福田総裁誕生

2007/09/23

大阪環状線で京セラドームへARASHIを観に行く大群と 乗り合わせてしまった。
動員数約5万!
ジャニーズはすげーなぁ。

それにしても暑い一日だった・・・。

ひぐらし解も放送休止!?

2007/09/20

http://www.tokai-tv.com/whatsnew/24/24394.html

きょう深夜3:32〜放送予定の「ひぐらしのなく頃に解」は都合により「極旨★KING グルメいちばん星!」に変更させて頂きます。ご了承ください。

嘘だッ(レナ風味で)!!
ちょっ、ひぐらしもか!
京都テレビとサンテレビは大丈夫だろうな!?

アニメ「スクールデイズ」最終回が放送休止

2007/09/19

京都で起きた警官の父を斧で殺害するという事件を受けて、放送を自粛した模様です。

しかしまあこれでは最終回で誰かが刺されると壮大にネタバレしているようなものではないか・・・orz
やっぱり言葉様に乗り換えた誠が世界に刺されるんだろうか。
はたまた言葉様がまさかの鮮血モード再覚醒とか。

ところでスクールデイズが自粛なら、それこそ幼女が兵隊を斧でバッサリ 殺ってたアイマスゼノグラシアなんかはどうなんだ!?
それにアンパンマンなんか主人公が毎回首チョンパされてますよ(違)!?

基準がよくわからんなあ。
深夜放送枠なんだし、もう少し大目に見るというわけにはいかんかったのか・・・と、放送を 楽しみにしていた者としては思ってしまいます。

この自粛騒ぎを聞いて以下のコピペを思い出しました。

先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました。
「オッス オラ 極右」主人公は異星人との紛争を暴力によって解決しようとするものでとても、子どもには見せられる内容ではありません。
また主人公がピンチになると金髪で青い目に変身します。(元々の主人公は黒髪で黒い目をしています)
時代遅れの脱亜入欧的表現に笑ってしまいましたが、
こういう所から同じアジアの同胞への差別が始まるのかと思うと薄ら寒い気がします。
そして、最後の必殺技は、全ての人々から元気を少しかけてもらい巨大なエネルギーにするというものなのですが、
その表現が更に恐ろしい全ての人々が両手を天に上げる、そう万歳なのです。
万歳をした人から力を奪い取り、敵を撃つという図式は戦中の構図そのものでその衝撃にへたりこんでしまいました。
このような番組を見て育つ子どもの将来が非常に心配です。

まあとりあえずNice Boat!

寿限無、寿限無 五劫の擦り切れ(以下略)

2007/09/18

「平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロ リストによる攻撃等に対応して行われる国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して我が国が実施する 措置及び関連する国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法」

これがテロ特措法の正式名称。長ッ!

超重列車砲「ドーラ」 1/35スケールプラモデルキット

2007/09/15

ドイツ超重列車砲 ドーラ (1/35スケールプラモデルキット)

いや〜これは凄い! 全長170cm重量26kgとかどんだけwww
1/144スケールの デンドロビウム がHGUCでキット化されたときも驚きましたが、この「ドーラ」は それを遥かに上回る規模で、もはや何かの冗談にしか見えません。

タミヤの ミリタリーミニチュアシリーズ と同スケールなのも嬉しい(?)ですね。
護衛のFlak1個大隊も随伴させてセヴァストポリ攻略戦を再現するもまたよし。
お金と置き場所に困らない方は是非どうぞ(笑)。

■関連ページ: 80cm超重列車砲グスタフ/ドーラ

総裁選 福田 VS 麻生

2007/09/14

安倍総理辞任表明直後は麻生太郎を挙げる声が大勢だったのが、あれよあれよというまに福田 一色に。

福田康夫といえば官房長官時代でのニヒルな質疑応答が懐かしいです。
「フフン」
と鼻で嗤ってみたりとかw
まぁなんというか食えない人だな、というのが印象に残っています。

コンビナートは眠らない

2007/09/13

工場萌えな日々

昼間とはまた別の表情を見せるコンビナートの美しい夜景は必見!

夜のコンビナートがこんなにも幻想的で美しいとは、と気付かせてくれる写真がたくさん掲載されています。

まるでFF7のミッドガルです。
もしくは未来少年コナンのインダストリア。

近畿にお住まいの方ならば、夜の阪神高速湾岸線で堺泉北臨海工業地帯付近をを通るとこのような光景を目にすることが できます^^

安倍総理辞任を表明

2007/09/12

価値観外交なんかはよかったと思うのにな。総理になるには時期尚早だったかなぁ。 何にしても身内の不祥事が多すぎた。

ポスト安倍は気になるところですが、株式市場では麻生太郎を見越して、アニメ、漫画関連銘柄が購入されているとか。 いよいよローゼン総理の誕生なのか・・・!?失言も多い人だけに荒れ模様となりそうだ・・・!

Subway Stories: "Sax, Cantor, Riff" - Julie Dash, Director

2007/09/11

ちょwケニーさん何やってんすかwww
カッコヨスwww

ジョン・凝る取れーん

2007/09/10

近年一年に一度の割合で患う強烈な肩凝りが今年も発症しました。左肩から肩甲骨に至る部分が 筋を違えたようにものすごく痛い!

また十字式に行こうかな・・・。

ムスカ「ソドムとゴモラを滅ぼした天の火だよ」

2007/09/08

プロトンロケット打ち上げ失敗、燃料飛散で大規模な環境破壊の恐れ

このニュースを聞いて下の映像を思い出しました。

まさに阿鼻叫喚の地獄絵図・・・怖ぇーッ!

今回プロトンロケットとともに吹き飛んだ衛星「JCSAT-11」はスカパーを運営する会社のものでしたが、 軌道上予備衛星の後継機として打ち上げられたもので、現在の通信放送サービスに直ちに影響するというものではないらしいです。

それにしても衛星保険は幾ら程度おりるのだろう・・・。

3年寝太郎はグランマの夢を見るか

2007/09/07

昨晩2年前に亡くなった祖母が夢に出てきたのですが、よくよく考えるとその日は祖母の月命日でした・・・!

私は幽霊とか霊魂の類は一切信じていないのですが、これを機に考えを改めようかしら、と少し思った秋の夕暮れ。

空耳も立派な日本の文化だと思いますがどうでしょう

2007/09/05

宿直(笑)。

元KGVは伊達じゃない

2007/09/04
猟銃を持つプーチン大統領

【9月4日 AFP】ウラジーミル・プーチン露大統領が同国内のトゥワ共和国で猟銃を手に狩りをする姿が撮影され、3日、写真が公開された。 狩りは前月15日に行ったものだという。 プーチン大統領は今週、アジア太平洋経済協力会議の首脳会議に出席するため、オーストラリアを訪問する。

釣りの次は狩りですか、閣下!
しかしこのガタイはヤバイ(笑)。素手で熊と格闘できそうだなぁ・・・。

クラシックはあまり聴いたことない

2007/09/03

昨日の夜、NHKのBS2でとあるオーケストラがマーラーの「復活」を演奏しているのを見ました。 初めて聴く曲でしたがものすごい迫力で鳥肌が立ちました。
寝る前だったので番組を全部は見ませんでしたが、ベネズエラにおける音楽教育の模様を取材したドキュメント 番組だったみたいです。
そいういえば今年2月に来日したケニー・ギャレット・カルテットのピアニスト、 ベニート・ゴンザレスもベネズエラ出身だったなぁ。
ベネズエラという国は意外と優れた音楽家を 輩出する土壌となっているのかも。

姫井ゆみ子スキャンダル

2007/09/02

個人の性癖とか下半身のスキャンダルは別にどうでもいいのですが、公費を流用でもしていたのなら、これはもうアウトですね。

日経新聞第1面に「綾波レイ」論

2007/09/01

春秋(9/1)

日経のコラム「春秋」がエヴァンゲリオンのキャラ「綾波レイ」について 述べてました。というのも今日は新劇場版ヱヴァンゲリヲンの封切り日なんですね。

エヴァか・・・私もハマったなぁ(遠い目)。
今回以前に確か二度劇場版が公開されましたが、その二回とも劇場へ足を運んでました。一人で(笑)。 そしてTHE END OF EVANGELIONの結末に目が点になった者のひとりでした^^;

HOME